logo
logo-1
title_01-1
デジタル学習・体験で新たなキャリアの一歩を踏み出しませんか?

徳島県小松島市では、安心して住み続けられる街づくりに向け、子育てしながら働ける環境や、仕事づくりに力を入れています。これまでも、「小松島働き方支援センター」を設立し、ライフステージに応じた多様な働き方を支援してきました。「小松島市リスキリング」では、更に、小松島市に住み続けながら、全国の会社のお仕事にもオンラインで従事できるようになるために必要なリスキリング(デジタルスキルの再習得)支援を推進します。デジタル学習や体験を通じて新たなキャリアを踏み出してみませんか?

 

 

 

about_01_b

3ステップで「リスキリング」を実現

Step.01 【 終了 】 セミナーに参加する(8/18 (金) 開催)
在宅で仕事獲得、就労に関心のある人を対象にリスキリングの初歩からデジタルリテラシーの習得方法や、実際にリスキリングを実践している人からの体験談を聞く機会をご提供いたします。

Step.02 終了 】 ITスキルを習得する(9月〜11月で最大3ヶ月間)
マンガで楽しくデジタルについて学ぶことができるオンライン学習サービス MENTER(メンター)を活用し、デジタル、DXの基礎スキルを習得する機会をご提供いたします。

Step.03 リモートで職務を体験する(11月〜2024年1月で最大3ヶ月間)
リモートで就労を目指す人のために、テレワークによるデジタル職務体験(インターン)の機会をご提供いたします。
about_1128
リスキリング(Re-skilling)ってなに?
リスキリングとは、「新しいことを学び、新しいスキルを身につけ実践し、そして新しい業務や職業に就くこと」です。近年日本でも、パンデミック(コロナや震災)がきっかけにデジタル化が加速、生活や仕事にデジタルの知見やスキルの重要性が増してきました。国や企業もリスキリングに注目、積極的に取り組みがすすめられています。
 
about_03
なぜ小松島市がリスキリングを推進するのか?
徳島県小松島市は、県内で最も大きな雇用を生んでいる徳島市と阿南市の間に挟まれ、両市への交通アクセスは良く、ベットタウンとなっています。こうした立地の強みを活かし、市民が求める「やりがいのある仕事」の創出とマッチングに繋げることで、「生涯稼ぎ続けることができる地域」をつくり、「暮らしやすいまち」、「子育てがしやすいまち」小松島を実現していくこととしています。また、子育て支援に関するアンケートにおいても、「仕事と子育てを両立しやすい職場環境づくり」や「企業誘致」への要望が多いことから、子育て支援策として地域内での働きやすい環境づくりに取り組んでいく施策として、「リスキリング」を推進していきます。
小松島市のWEBサイトは こちら
979

Step.01【終了いたしました】
リスキリングセミナーに参加しよう

【 終了 】2023年8月18日(金) リスキリング推進セミナー
自分らしいキャリアを歩むために必要なスキルと経験とは
face_01
face_02
開  催  内  容

 日 時  【 終了 】2023年8月18日 (金) 14:00 〜 16:30
 
 場 所  オフィスあいさい / オンライン(youtube配信)
   (徳島県小松島市立江町炭屋ケ谷47-3)
   
 形 式  現地参加:20名(応募多数の場合は抽選となります)
       オンライン参加:先着100名

 対 象  全国どなたでもご参加いただけます

 費 用  無料
実 施 時 間

14:00 - 14:15 小松島市リスキリング推進について

14:15 - 15:00 ITスキルでキャリアアップ!未来の仕事を掴むためのステップ
「ゼロ」から初めて仕事に活かせるリスキリング方法とは?

15:00 - 15:30 なぜ今、小松島市がリスキリングを進めるのか?
徳島県小松島市中山市長の想い描く小松島市の「働く」未来

15:35 - 16:15 地方で自分らしいキャリアをつくる方法とは?
徳島県で自分らしく働く女性にキャリアの作り方を聞いてみよう!

btn_04_

 

Step.02【終了いたしました】

ITスキル習得プログラムを受講しよう


どうやってITスキルを習得していくのか?

オンライン学習サービスMENTER(メンター)を使って、ITリテラシーを向上いたします。いつでもどこでも、パソコンやスマートフォンを使用し、スキマ時間で学習が可能です。
特徴1:マンガ動画コンテンツで楽しく学べる。
特徴2:各コンテンツは各5分以内で作成されている。
特徴3:クイズ形式(回答を選ぶ)で出題されている。
ITスキル診断テストで学習前と学習後にアセスメント(スキルチェック)を行うことで自身の成長、スキルの習得状況も体感いただけます。

step02_01-1
どんなITスキルを学習するのか?

基礎から生成AIといった最新のトピックまで、幅広く学習いたします。
Google検索で問題解決/PC操作/ショートカットスキル/便利な自動化/生産性ソフトウェア/リモートワーク中のセキュリティ/自動化とAI/コンプライアンス基本講座
【Excel初級】表の作成等基本操作【Excel中級】四則演算と関数習得
【Excel上級】上級関数やピボットテーブル等の上級機能活用【Word】ビジネス文書作成/PowerPointの基本操作方法/ITリテラシー向上と操作テクニック/【HTML初級】Webページの仕組みやタグ理解と簡単な演習問題
 
step02_02
ITスキル習得プログラムの概要

【目 的】リモート就労を実現するためのデジタル、DXの基礎スキル習得
【期 間】最大3ヶ月
【方法】オンラインラーニング
【対 象】小松島市民かつ、デジタル・DXスキル習得意欲の高い方
【人 数】最大15名
【条 件】パソコンとインターネット環境をご自身でご用意できる方
【条 件】週5-6時間(月20-30時間)オンライン学習時間を確保できる方
【費 用】無料
【申 込】下記からエントリーしてください。その後、オンライン面談を経て確定とさせていただきます。募集期間は8月31日までとなります。
menter_kari
Step02「ITスキル習得プログラム」受講者の声

matsushima

松島 葉子さん
(40代女性)

今回参加させていただいた『ITスキル習得プログラム』は非常に満足のいくものでした。
e-learningのみの講座が孤独な学びになることが多い中、今回のプログラムは、オンラインで出会ったお仲間たちと、まるで一つの学級のような温かい雰囲気で励まし合いながら学ぶことができ、最後まで楽しくやり切ることができました。
急な親の介護が必要になり、途中で辞退することも検討したのですが、スタッフの方々の温かい励ましとサポートのおかげで続けることができました。介護と学びの両立が実現でき、介護をしながらも自宅から外の世界と繋がることができたことは非常にありがたかったですね。
『MENTER』アプリを使用した学習も、動画や漫画でとても分かりやすく、ひとつずつ短時間で学ぶことができて、隙間時間を活かしながら続けやすかったです。
オンライン講座も興味深いものばかりで、勉強会もたくさん企画していただき、継続して学べる仕組みを作っていただいていたことにとても感謝しています。特にAI講座はとても面白かったですね。私自身が教員ということもあり、AIを教育にどう活用していくのかについては以前から興味があったのですが、AIに担ってもらえることと、人間性を持ってしっかりやるべきこととの見通しがついたような気がします。AIと共存していく未来が理解できた感覚があって、とても意義のある講座でした。
対面講座ではオンラインで一緒に学んできた皆さんと直接お会いすることができて、多くのポジティブなエネルギーをいただくことができました。
今回のリスキリングを通じて、実生活での変化も非常に実感しています。エクセルやパワーポイントのスキルがついたことはもちろん、なかなか見つけることができなかった介護用品もAIにお願いして、すぐに見つけることができました。
大人になっても学ぶことで成長でき、自分のペースで学べる素晴らしい機会だと思います。色々な方にぜひ挑戦していただきたいです。
最後に、小松島市役所の皆様にはこの貴重な機会を提供いただき、心より感謝申し上げます。学んだことを地域に還元し、貢献していきたいと思います。


hayashi

林 佳澄さん
(22歳男性)

私にとっての最終目標は「就職する」ということだったので、このプログラムのStep3のインターンがとても魅力的で、今回『ITスキル習得プログラム』に参加しました。
『MENTER』アプリを使ってのITスキル学習については「良い力試しになった」という感じです。
オンラインでのリスキリング講座は総じて面白かったです。特にAI講座はとても良かったですね。AI講座を受講したあとは、あらゆる場面でChatGPTを使っています。今ではChatGPTがなければ仕事ができないくらい活用していますね。AIを使えるかどうかで仕事の差がすごく出るな、という実感があります。
対面講座も開催していただき、対面で自分という人間を色々な方にアピールできたので、非常に有意義な会でした。最後にプログラム主催者の方が“ファーストペンギン”の話をしてくださったのが、熱量的にとても上がりました!
今回学んだリスキリングの知識はインターンで生かしていきたいと思います。


k.y

K.Yさん
(58歳男性)

来年60という年齢的な一つの区切りを迎え、まだまだ働かなくちゃいけないという現実の中で、自分なりにスキルをつけたいという思いがあり、今回の『ITスキル習得プログラム』に参加しました。オンラインという形式であったことも大きな決め手でしたね。アーカイブ配信があったり、e-learningでの学習があったりと、時間の融通がききやすくて、仕事をしながらでも自分のペースで学べたのがとてもありがたかったですね。
『MENTER』アプリを使った学習については、解説も例題もしっかりしていて、とてもわかりやすかった印象です。
オンライン講座も、想像以上にすべて良い講座で、とても興味深かったですね。様々な分野の講師の方が話してくださるので、各所の状況が聞けたこともとても良かったです。
今回のプログラムを通じて、新しいスキルを身につけることができたということが、私にとっては、とにかくとても有意義でした。今すぐ何かに活かせるということではないかもしれないけれど、広く学んだことによって自分の得手不得手がわかりましたしね。60を契機に働き方をガラッと変えるというのもありだなぁ、と個人的に思っているんです。新しい分野に踏み出していくためにも、自分なりに方向性をもう少し絞って、もっと深く学びたいな、と思っています。
まだまだ長い人生だから、シニアと言われる我々の世代がステップアップできるこういった機会がもっと増えればいいと思います。
まずはチャレンジすることかな、と思いますね。


Step.03

リモートで職務を体験してみよう


リモートでの職務体験型リスキリングとは?

小松島市にいながら、都心のIT企業で実務体験ができる、リモートでの職務体験型研修です。実際に企業から出る課題をこなしていただきます。
1.アウトプットすることで学習したことがどれくらい身に付いているか分かる。
2.都心のIT企業とコミュニケーションすることでつながりができる。
3.インターン経験として職歴書に記載できるので今後の仕事探しでも活用できる。
step03_01-1
どんな職務体験ができるのか?

マーケティング、広報、営業など幅広い業務体験を2-3ヶ月の期間中にご体験いただく予定です。
1. 週1回、5名が集まり、企業からの業務の説明と課題を打ち合わせます。
2. 1週間かけて課題を進めてもらい。わからないときはチャットで質問します。
3. 翌週の打ち合わせ前日までに課題を提出、課題へのフィードバックと評価をもらいます。(仕様は変更する場合があります。変更は随時アップデートいたします。)
step03_02
カリキュラムの概要

【目 的】リモート で就労を目指す方のための職務体験の機会を提供
【期 間】最大3ヶ月
【対 象】小松島市民、かつ、リモート就労を1年以内に実現したい方
【人 数】最大5名
【条 件1】パソコンとインターネット環境をご自身でご用意できる方
条 件2】平日、週1日10時から15時で稼働時間を確保できる方
step03_03
 インターン(職務体験)先 企業一覧
white_logo
WHITE株式会社
eラーニングサービス MENTER を通じて組織が備えるデジタルスキルを可視化し、IT人材の育成をサポート、DX化を支援します。
uluru_logo
株式会社うるる
「労働力不足を解決し人と企業を豊かに」をビジョンに、クラウドワーカーを活用したCGS事業を開発し、複数展開しています。
mierucloud_logo
セブンセンスマーケティング株式会社
IT・WEBの効率的な活用、課題解消に向けたコンサルティング、DXのサポート、従業員の業務状況が見えるアプリケーション「みえるクラウド® ログ」の開発・提供などを行っています。
BVC_logo
ブラジル・ベンチャー・キャピタル
日本からブラジルのスタートアップ企業への投資・支援を行います。 適切な資金サポートとともに幅広い事業開拓支援を行います。
Step03「リモート職務体験」受講者の声

shimada

島田 さおりさん
(40代女性)

“在宅ワークをしたい!“という思いからStep01&2に続いて今回Step03にも参加しました。結果的には大満足!
とっても貴重な経験となりました。普段なかなかできないリモートワークや職場体験を通じて得たものはとても大きいものでした。
web版のPower Pointを使った資料作りや、AIを駆使したブログ作成などを業務として学べたこと、そして何より職場の方々に支えられながら、実際のリモートワークに挑戦できたという体験自体が、とても価値のあるものでした。今回得た知識や体験を、在宅ワークの実現に向けた一歩にしたいと思っています。
受講者仲間の皆さんとの交流もとても楽しく、皆さんが色々な思いを持ちながらリスキリングされているのを知ることができ、とても心強かったです。
なかなかできない経験なので、チャンスがあれば逃さずぜひチャレンジしてみていただきたいです。実際に体験することで、初めて知ることも学ぶことも本当にたくさんあるので、絶対に将来のプラスになると思います!


hayashi

林 佳澄さん
(22歳男性)

Step02で得た知識を活かして就職につなげたいと考えていたので、Step03に参加しました。インターン先で自分の興味のあるプログラミングを業務として行うことができたことがとても良かったです。また私に合ったキャリア設計をサポートしていただき、大変感謝していると同時に、とても満足しています。
Step03のプログラム内容は素晴らしいの一言です。完璧すぎて今後期待するところが思いつかないほどです(笑)。中学校や高校の授業でも取り入れても良いのでは、と思えるほど素晴らしい内容でした。
受講を検討している方々にも強くおすすめしたいですね。個人のキャリア設計を建設的に考えてくださり、その結果として自分のやりたい仕事を体験できるという、とても貴重で有意義な機会なので、ぜひ参加して欲しいと思います。
本当にありがとうございました。人生が変わりました!


12

高橋 賢旨さん
(50代男性)

今回のリモートワーク体験を通して、新たな働き方の選択肢を探ることができ、私にとって非常に貴重な機会でした。
運営してくださっている会社の担当の方からの適切なアドバイスや、同じ目標を持つ参加者の皆さんとの情報交換も大変心強いものでした。
また、プログラムを通じて、自分自身のスキルや経験について見つめ直す良い機会にもなりました。初心者としては、課題が多く、ハードルが少し高かったかな、と思うところもありますが、それを乗り越えることで成長できたと実感しています。
まだまだ学ぶべきことがたくさんあることがわかったので、これからも勉強し続けようと思っています。
今回のような取り組みは、地方での働き方をより多様化させ、活性化させることにつながると思うので、ぜひこれからも続けて欲しいと思います。

【Step.02・Step.03】
ITスキル習得プログラム 及び
リモート職務体験のお申し込み

※お申し込みは終了しています

Step.02 は15名、 Step.03には5名と数に限りがあります。お申込み後、オンライン面談をして決定となります。
※このプログラムは小松島市在住の方のみお申し込み対象となります。


その他のお問い合わせ・ご質問、報道関係者様のお問い合わせは、こちらから